過ごし方

蔵王国際ホテルでの過ごし方

蔵王温泉を満喫 絶品料理に舌鼓

蔵王牛をはじめ、地産地消の食材を使った絶品料理でおもてなしいたします。
山間の澄んだ空気を味わいながら、朝、昼、夜と温泉三昧!美肌の湯で知られる蔵王温泉を存分にお楽しみください。ここでは、グリーンシーズンにおすすめの過ごし方をご紹介いたします。

1日目

14:00 蔵王温泉に到着

蔵王温泉バスターミナルまでお迎えにまいります。
お部屋でほっと一息。

16:00 八右衛門の湯へ

八右衛門の湯イメージ

内湯・露天風呂・足湯、源泉かけ流しの温泉に手足を伸ばしてゆったり。

温泉について

八右衛門の湯イメージ

18:00 山形の味を楽しむ

蔵王山懐膳イメージ

地産地消の「蔵王山懐膳」をご堪能くださいませ。

お料理について

20:00 貸切風呂でリラックス

貸切風呂イメージ

お食事後、一休みした後は、貸切風呂で贅沢な時間。

三種の貸切風呂について

ぽかぽかと暖まった後は、お部屋でゆっくりくつろぎ、蔵王の夜は更けていきます

2日目

6:30 朝風呂で

気持ちよく目覚めた朝はお風呂へ。
蔵王の澄んだ空気の中、朝日を浴びてご入浴。

温泉について

7:30 バイキング満喫

バイキングイメージ

和洋取り揃えたバイキング。
豊富なメニューをご用意しております。

朝食について

9:00 売店でお土産選び

売店イメージ

蔵王温泉の旅の思い出に、一品いかがですか?

館内施設について

10:00 チェックアウト

蔵王山散策・山寺・湯めぐりイメージ

蔵王山散策・山寺・湯めぐりも。
またのお越しをお待ち申し上げております。

周辺観光について

ご宿泊予約4大特典
  • 5つ星の宿
  • 蔵王国際ホテル 5つの魅力
  • 名古屋-山形5,587円~
  • 第9回 あなたが感動した宿
  • プロが選んだ日本のホテル・旅館100選(2012年度版)
  • 当館HPよりご予約のお客様限定 無料送迎
  • 旅色に紹介されました

ページの先頭へ戻る

予約検索